坐骨神経痛について

坐骨神経痛について

腰痛治療|落合・高田馬場・大久保

坐骨神経痛とは病名ではなく下肢に現れる症状の総称で、尻から下肢にかけて痛みやしびれが長時間続く状態のことを言います。

坐骨神経痛の原因と症状

腰痛治療|落合・高田馬場・大久保

症状には個人差があり、痛み具合も本人にしかわかりませんが、主な症状は長時間立っているのが辛いと感じたり、腰をそったりひねると下肢に痛みやしびれを感じるというように、坐骨神経が通っている尻から下肢にかけて痛みやしびれを感じますが、片肢ではなく両肢に感じる場合もあります。

坐骨神経痛になる主な原因は加齢で脊柱管が狭くなり神経が圧迫されることで症状を引き起こしたり、若い方の場合は椎間板が腰に負担をかけすぎてしまったことで飛び出してしまい、腰椎の神経が圧迫されて腰椎椎間板ヘルニアになることで坐骨神経痛になる可能性があります。
何もしないで坐骨神経痛の症状が出るのではなく、腰椎疾患から坐骨神経痛の症状が出ることがほとんどと言えます。

また下肢の筋肉の衰えが、坐骨神経痛の症状を引き起こす原因にもなります。尻の筋肉は坐骨神経を保護したり、栄養を与える血管を守ったり、血流を維持したりする働きをしています。そのため運動不足で尻の部位の筋肉を使うことを疎かにすると下肢のバランスを崩し、腰に負担をかけることで坐骨神経痛になる場合があります。

坐骨神経痛は当院へお任せください

腰痛治療|落合・高田馬場・大久保

坐骨神経痛でお悩みでしたら、ぜひ当院へお任せください。患者様お一人お一人の抱える悩みにまっすぐ向き合い、回復に向けて全力でサポート致します。まずは当院へお気軽にご相談ください。お待ちしています。

陽ので接骨院北新宿

0369088660 電話で相談する0369088660 電話で相談する

北新宿の陽ので接骨院 基本情報

院名 陽ので接骨院
住所 〒169-0074
東京都新宿区北新宿4ー8ー21関元ビル1F
電話 03-6908-8660
Tel.03-6908-8660Mail
一番上に戻る
BLOG Facebook