ブログ

2018.06.16

ぎっくり腰は、全身疲労?

50代 女性 会社員 (東中野在住)

 

二日前、起床しようとした時に腰に痛みが走り動けなくなりました。

 

来院されたときは体が丸まって起こすこともできませんでした。

 

 

 

お話を聞くと、

 

何度もギックリ腰をやっており、そのたびに仕事を休み安静にして治していたそうです。

 

ギックリ腰や寝違えなど急性の痛みが出るときは必ずといっていいほど全身疲労があります。

 

今回の女性も仕事がハードになり寝不足が続いていました。そして前日は飲み会でお酒を飲んで寝たそうで、疲れが溜まっていたそうです。

 

 

 

ぎっくり腰にならないためには、まずは睡眠をしっかり取って疲れを溜めないことが重要です。

 

そして体に歪みがあると、一定の筋肉だけに負担がかかってしまうため、腰や首などを痛めてしまいます。

 

そのため体の歪みを整える必要があります。

 

 

 

治療は保険治療骨盤矯正を行いました。

 

3回目の治療で日常生活が支障がなくなり、6回で治療は終了しました。

 

ギックリ腰や寝違えなど緊急事態の際は、ご連絡下さい!

 

陽ので接骨院北新宿

03-6908-8660(予約優先)

 

Tel.03-6908-8660Mail
一番上に戻る
BLOG Facebook