ブログ

2020.04.02

ぎっくり腰の真実

 

こんにちは!

 

今回ブログを書かせていだきます。

信州の暴れ馬こと佐々木 凌汰です!

 

最近急激に涼しくなってきたり、ウイルスが蔓延してきたりと明るい話題は少ないですが!

 

今回もお身体についてお話をさせていただきます!!

 

寒い日と暖かい日が交互に来るこの季節

最近特に患者さんで多いのが、、、、

 

 

ギックリ腰です!!!

 

 

そもそもギックリ腰にどんな時になるのかと言うと、重い物を持った拍子や立ち上がろうとした際やくしゃみをした際本当に些細なことで起きることが多いです!

そんな誰しもが普段からしている行動で簡単に起こってしまうんです!!

 

根底には全身疲労というものがあります!

 

今の日本の状況だと、テレビをつけてもいい報道は少ないですし、行動も制限されてるきてしまってる今見えないところで疲労が溜まってきていると思います!

 

ぎっくり腰にならない為に、またなってしまった時の為に正しい知識や情報を持っておくことが予防に繋がってきます!

是非最後まで読んでみて下さい!

 

 

ぎっくり腰になって何より困るのが、かなりの激痛で横になる事や、

歩く事さえ困難になってしまい仕事や生活に大きな支障をきたす場合があります。

 

そんなギックリ腰がこの季節に多いのは寒さで筋肉や関節が固まり血流が悪くなりそれが原因となり、少しの負荷で発生してしまうのです。

 

 

 

とっても厄介なギックリ腰

どうしたら、予防できるのでしょうか、、

 

 

正直様々な状況で発症します。

 

なので必ずしもこれをやればならないと言い切れるものではありません。

ですが、日頃から動き方や姿勢に気を付けたり、十分な筋力の柔軟性を保つことができれば予防になります!

 

具体的には、床の物を拾う際には腰を曲げるのではなく、膝を曲げて腰を落として拾い腰の負担を分散させるなど、出来るだけ空いた時間にストレッチをする事などがあげられます!

こうゆう事を頭に入れておくだけでも全然違ってきます!

 

 

ですが、それでも万が一ギックリ腰になってしまっても心配いりません!

 

陽ので接骨院では

国家資格をもった腰痛治療のプロが責任を持って治療をさせて頂きます!

 

ぎっくり腰の治療は早い方がベストです!

24時間から48時間後に痛みのピークが来ます。

ここを迎える前に少しでも痛みを抑え、いい状態に早くする為に1秒でも早く治療をしに来てください!

 

 

その他にも時間もなくて放っておいてしまってるお身体の気になること、何でも陽ので接骨院にお任せ下さい!!

 

今回は以上となります!

Tel.03-6908-8660Mail
一番上に戻る
BLOG Facebook